彼女欲しい

彼女が欲しいですよね!

彼女いない歴は何年ですか?

今まで彼女ができたことがありません…。
彼女いない歴が自分の年齢ってやつです。

彼女が欲しいですか?

もちろん彼女が欲しいです!でも自分は格好良くないし、女性に積極的になれないんです。
そもそも、社会人になってから、年頃の女性と出会える機会がありません!

矢印
奥手な人でも彼女ができるチャンスが十分あるので、一緒に頑張りましょう!

 

 

彼女を作る方法 − その1

職場で気になる女性にアプローチする

 

社内恋愛

社会人になると平日の日中は仕事をしている人が多いですよね。職場では、毎日同じ人と一緒に仕事をするケースが多いでしょうから、自然と気になる女性が出てくるものです。

 

めちゃくちゃ好きになって、この女性しかいない!と思えば、たとえ振られることになってもアタックすれば良いんです。

 

でも、もし失敗した場合は、翌日から、その彼女と顔を合わせずらいのは間違いないですけどね…。

 

そもそも、意中の女性が職場にいない人は違う方法を考えないといけませんね。

 

 

彼女を作る方法 − その2

ダンス教室に通う

 

社交ダンス

ダンス教室をのぞいてみれば一目瞭然なのですが、圧倒的に女性が多いです。ダンスって女性的なものですものね。
ダンス教室に通う男性が少ないということは、行けばウハウハ状態です(笑)。

 

特に社交ダンスともなれば、男性と女性でペアを組むことになりますから、ダンスのパートナーとして男性が求められているのです。

 

女性とペアになれば、自然と会話する機会が増えて、気づいたら、お付き合いしていたなんてこともあります。

 

ダンスを通じて自然と仲良くなることができるので、教室外で誘うのもわりと簡単です。

 

ダンス教室の次に狙い目なのは、ヨガ教室ではないでしょうか。こちらも女性が多い割に男性が少ないですからね。

 

ただ、ダンスほど男女間の絡みが少ないので、交流を深めるのには勇気がいるかもしれませんね。

 

 

彼女を作る方法 − その3

婚活サイトを利用する

 

婚活サイト

最近はネット婚活と言って、インターネット上の結婚応援サイトを通じで結婚相手を検索できるサービスがありますので、結婚前提でお付き合いできる彼女を見つけたいという人には婚活サイトも良いかもしれないですね。

 

婚活サイトは月会費制になっていて、男性も女性も真剣に結婚相手を見つけようとしていますので、その気のある人だけが登録するようにしてくださいね。

 

大手の婚活サイト(自分で相手を検索するタイプ)

ブライダルネット 東証二部上場企業が運営(月会費3,000円)

大手の結婚相談所(仲介者(アドバイザー)が相手を紹介してくれるタイプ)

楽天オーネット

楽天グループ企業が運営
(入会金 30,000円、月会費 13,900円)

 

 

彼女を作る方法 − その4

出会い応援サイトで知り合う

 

出会い応援サイト

僕も出会い応援サイトに対する印象は決して良いものではありませんでした。でも、社会人になってからというもの、とにかく出会いが少なくなって、彼女ができる可能性はゼロでした(^^;

 

自分の会社は社内恋愛ができる雰囲気ではないし、かと言って、社交ダンスやヨガをやるようなタイプでもなく、悶々とした毎日を送っていました。

 

このまま普段通りの生活を送っていたら一生独身で寂しい人生になるんじゃないかと不安になった僕は、思い切って、とある出会い応援サイトに登録してみたんです。とにかく彼女が欲しかったんです。登録するのはタダですしね。

 

優良な出会い応援サイトはどこも男性はポイント制になっていて、好みの女性にメールを送るのに 5pt(50円)、詳細プロフィールを見るのに 1pt とか、アクションを起こすたびにポイントを支払う仕組みになっています。女性は無料。

 

 

僕の体験談

 

彼女が欲しい

僕が最初に試したPCMAX(ピーシーマックス)という出会い応援サイトでは、無料登録と年齢確認の手続きを済ませた時点で 120pt(1,200円分) が付与されたので、そのポイントを使ってプロフィール検索や掲示板検索で好みの女性を探すことができました。

 

アダルトな一夜の出会いに興味がない訳ではないけど(^^;、ちゃんと付き合える彼女が欲しかったので、検索条件は、同じ県内で自分の年齢から5歳年下までの範囲で、「恋人探し」で登録していて顔写真付きの女性。

 

自分なりに絞り込んで検索したつもりだったのに、100人以上の女性が表示されてビックリ(自分は地方都市に住んでいます)。

 

写メで撮影したと思われる顔写真付きの一般女性の皆さんでした。
サクラの女性も混じっているのかもしれませんが、僕にはみんな素人に見えました。

 

彼女

メール返信率もチェックできるので、自分の好みの女性で返信率がそこそこある人(メールの返事をしてくれそうな人)にメールを送りました。

 

初めてなので、もうドキドキです。

 

元々、女性には奥手のタイプなので、どんなメールを書けば良いのか分からず、メール1通書くのに2時間もかかってしまいました(汗)。

 

 

10人にメールを送って返事をもらえたのは2人。多いのか少ないのか分かりませんが、返事をもらえただけで僕は興奮してしまいました^^

 

一度、会いませんか?(メール)

その2人には丁寧にメールのやりとりを続けた結果、1ヶ月後くらいに2人とも実際に会うことができました。僕は口下手なので、会話が盛り上がることもあまりなかったような気がしましたが、1人の人には真面目な性格を気に入ってくれたみたいで、今はその彼女と付き合っています。

 

人生で初めて彼女ができて、自分にも自信を持てるようになった気がします。(家族に彼女ができたと言ったら、妹が一番驚いていました。失礼な奴め…)

 

怪しいイメージがあった出会い応援サイトですが、一般の女性と実際に会えて、ちゃんと彼女もできたので、自分でも驚きました^^

 

「あぁ、出会い応援サイトでピュアな出会いができるんだー」ってね。

 

 

最後に

このサイトにアクセスしてきたということは、あなたも彼女が欲しいのだと思います。

 

昔の僕がそうだったように、もしかしたら、あなたも恋愛に臆病になっているのかもしれませんね。

 

振られたら嫌だとか、どうせ俺は持てないよとか。

 

でもね、そのままずっと独身のままで良いんですか?

 

彼女ができるって、とても幸せで、人生がバラ色になりますよ。

 

それに、自分も捨てたもんじゃないと自信がつきます。

 

数打てば当たるじゃないけど、自分から出会いの機会を作っていくしかないと思うんです。

 

社会人になって出会いが少なくなっている人が大勢います。僕もその一人でした。

 

勇気を持って出会い応援サイトに登録してみてください。あなたにも恋愛のドキドキを感じてほしいと思っています。

 

 

真剣にお付き合いしたい彼女が見つかる出会い応援サイト

1位 PCMAX

若い女の子が多いイメージ


都心の街中で宣伝カーを走らせたり、女性を対象に広告展開しているので女性会員が多く、地方でも出会いのチャンスが多いでしょうね。 会員数が多いだけに掲示板への書き込みが盛んで、とても盛り上がっていますよ。

 

出席確認するとでポイントをもらえるので、毎日出席確認するのが日課です^^

 

PCMAX安心の優良出会いマッチングサイト申し込み

 

 

2位 ラブサーチ

月額定額制で使い放題

 

ラブサーチは女性会員の方が多いという男性には貴重な恋活サイトです。

 

PCMAXをはじめとした大手の出会い応援サイトの場合は、男女比 5:1くらいで男の方が多いので、女性の方が多いラブサーチは狙い目だと思います。

 

料金は定額制なので、ポイント消費を気にせずメールを出せるのは安心感がありますね。

 

月額 1,980円(6ヶ月プランの場合)

 

まじめに恋人探すなら男性定額制のラブサーチ

 

 

 

コメント

出会い系って騙されるっていう先入観があって、その怪しさからどうも近寄りずらいというか、始めたらあちこちに罠が仕掛けられているんじゃないかと感じてる人は多いんじゃないかと思う。
実際に使ってみると、援デリ業者がうじゃうじゃいるけど、ピュアな女の子もいるって感じて、馬鹿な奴は騙されるけど、慣れてくれば普通の女の子とも出会えると思う。
出会い系の運営者自身がサクラを雇ってることはなさそうだけど、援デリ業者を減らしてくれないと、プロフィール写真はめっちゃ美人だけどあってみたらデブ&ブスという地獄に会う奴が後を絶えないから、その辺はなんとかしてほしい。

2016/8/10 17:09 わたる

 

 

問い合わせフォーム
名前*
メールアドレス*
この画面のURL*
お問い合わせ内容*